grass_jelly_bgi2.png

GRASS JELLY に関するお問い合わせはこちらより

grass_jelly_bgi3.png

GRASS JELLY

近年、台湾スイーツとして人気の仙草ゼリー。その仙草ゼリーをおうちで簡単に作れるのが「GRASS JELLY」です。作り方はとってもシンプル。仙草ゼリーの粉末をお湯に入れて溶かすだけ!

健康を整えたい方にも、ダイエットのための置き換え食をお探しの方にも、もしもの時の非常食をお探しの方にもオススメです!

お湯に溶かすだけ!かんたん手作り!

仙草ゼリーが気軽に食べられる!

そもそも仙草とは?

仙草とは、中国原産のシソ科のハーブで、中国では昔から天然の生薬として漢方薬の原料として利用されてきました。中国や台湾では、昔から仙草の茎や葉を煎じて飲むと、熱と湿気を取り除き血を冷やすとされ、熱中症や暑気あたりの予防をしたり、のどの渇きや解熱・やけどなどの化膿性の炎症を治すことができるとされてきました。また、乾燥させて黒くなった葉や茎を煮つめるとでん粉やペクチンなどが溶け出し、冷やして固めると黒いゼリーになります。

台湾スイーツとして話題の仙草ゼリー

タピオカと比べ、1/20の低カロリー

仙草ゼリーはシンプルで味も美味しい台湾スイーツですが、現地では単なるスイーツというよりも健康食品という認識が強いです。薬草・ハーブである仙草の茎や葉を粉末状にし、お湯と混ぜることで仙草ゼリーが出来上がります。近年、大流行したタピオカに比べカロリーがおよそ1/20ほどなので、さらっと食べることができてタピオカの代わりとして取り入れる人も。仙草ゼリーの最もポピュラーな食べ方はシロップをかけて食べるスタイルですが、ミルクティーやアイスと一緒に食べても、その美味しさを感じることができます。その他にも様々な食べ方ができる仙草ゼリー、おうちで簡単に作って一度味わってみてはいかがでしょうか。

GRASS JELLY を動画でご紹介!

GRASS JELLY は作り方が簡単!

Step 1

icon.png

GRASS JELLY  50gに砂糖 100gを混ぜます。 

Step 2

icon.png

混ぜた粉末を1Lの水に少しずつ入れ、よくかき混ぜます。 

Step 3

icon.png

水を加熱しながらよくかき混ぜます。 

Step 4

icon 4.png

沸騰するまで混ぜるとなめらかな液体になります。 

Step 5

icon 5.png

容器に移し替え、常温で20~30分ほどで完成です。 

※作った後は3日以内にお召し上がりください。

仙草ゼリーの食べ方をご紹介!

GRASS JELLYは仙草ゼリーを簡単に作ることができ、気軽に食べられるのが特徴です。ミルクティーやアイスと一緒に食べても美味しいですし、サラダに混ぜてもとても相性がいいです。また、あんみつでは寒天の代わりに仙草ゼリーを使用してみるのもおすすめです!仙草ゼリーを使ったスイーツなどのイメージをご紹介します。

ご利用いただきやすいパウダータイプをご用意しています

お湯に溶かすだけ!かんたん手作り!

仙草ゼリーが気軽に食べられる!

GRASS JELLY

ご購入・お取り扱いに関するお問い合わせはこちらより